JR四ッ谷駅・アトレ滑り止め工事

滑り止め 施工事例

■お客様を転倒事故から守りたいから

施工場所 JR四ッ谷駅 アトレ
施工箇所 エントランス
施工面積 50㎡
材  質 磁器タイル

16_yotuya

JR四ッ谷駅アトレ(駅ビル)にて防滑改修を施しました。
お客様が転倒されては大変ということで、JRグループでは予てより「すべり転倒対策」を検討されてきました。当工法の有効性と実績を、高く評価いただいてのことと自負しております。
駅ビルエントランスの滑り止め工事

■滑り止め工事ワンポイント

JR四ッ谷駅に隣接する駅ビル「アトレ」の正面エントランス。磁器タイルが雨の日に大変滑り易くなるとのことで、以前より対策が検討されてきました。今回は正面エントランスと裏側の出口周辺、お客様の導線を中心に滑り止めを施しました。休館日のわずか1日で終了することや、相当数の通行者数にもたえられるという、当工法ならではの技術力を高く評価していただきました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください