滑り止め 施工事例

■街のシンボルにも採用されています

施工場所 東京都八王子市
施工箇所 ショッピングセンターエントランスの床面 ほか
施工面積 約270㎡
材  質 天然大理石

14_toukyusukuea

八王子駅前に立つシンボル的ショッピングセンタービル。大理石で出来た床面は雨で濡れるとすべり易くなってしまうため、「滑り止め工事」が行われることとなりました。
建物の中なので、直接雨が当たることはありませんが、お客様の靴や傘についた雨水が店内に広がります。お買い物に来られるお客様ばかりではなく、駅への「近道」として小走りで駆けぬけていく人もいます。思いがけない転倒事故が起きないとは限らない状態だったそうです。「転倒事故の危険性からお客様を守る責任がある」
「そのためにはやはり実績と信頼がある対策でないと・・・」(施設関係者 談)

■滑り止め工事ワンポイント

大理石に染み込んだ汚れやシミも一掃されて、とてもキレイで安全になりました。メンテナンスは洗うだけという手軽さも、スタッフの皆様に喜ばれました。
施設側の管理責任が問われる事故や事件がとても目立つ昨今、「タイムリーな提案だった」と施設関係者から伺いました。施設管理者としての「心配事」を一つ減らす。これも立派なリスクマネジメントであると考えます。
起きてからでは遅い「滑り・転倒事故」。信頼のおける滑り止め対策をご検討ください。