東京都江戸川区内歩道滑り止め工事

滑り止め 施工事例

■東京都内歩道
施工場所 東京都江戸川区
施工箇所 歩道
施工面積 80㎡
材  質 磁器タイル
施工時間 約7時間

東京都建設局第五建設事務所様にご採用いただきました。
雨が降ると小走りで横断する歩行者、交差点を曲がろうとする自転車の転倒が相次いでいた為、管理者の東京都は頭を悩ませていました。

sekou_27

■滑り止め工事ワンポイント

人通りの多い日中でも、最低限の歩行制限で施工可能なのもマスターグリップの特徴です。
国に先立ちCSR(滑り抵抗係数)を東京都福祉のまちづくり条例に盛り込みました。流石に東京都は意識の高さが違います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください