防滑推進機構|CSR測定・滑り止め工事専門サイト

UV樹脂防滑

  • HOME »
  • UV樹脂防滑

UVタイトル

UV防滑の施工の一例

● フローリングのサンプルです。

UVコーティング工法
骨材にアクリルビーズを使用(右側)しました。

中央が未施工 左側が通常のコーティング、右側がアクリルビーズ入り

施工後(左) 艶とともに滑り止め効果(弱)もあります。

施工後(右) 凹凸を作り、しっかりと滑りを止めます(強)

 

● 玄関での施工例です。

UVウルトラハイグリップ工法
今回は骨材にアルミナ(アルミの粉末)を使用しました。
滑り止めと共に、お好きな色に塗り替える事も可能です。

玄関ポーチ

色味の違い 施工後は濡れ石色になります(写真上部)

左側が施工後「濡れ石色」になります

 

● ユニットバスの施工風景です。

UV樹脂ドット工法
今回は床だけですが、浴槽内の底も可能です。
また、浴槽やユニットバス全体をお好きな色に塗り替える事も可能です。

ユニットバスのすべり止め

ユニットバスのすべり止め

紫外線照射

紫外線照射

すべり止めが完了した床のアップ

すべり止めが完了した床のアップ

● URのマンションでも採用いただきました。

マンションのエントランス・階段をUV樹脂防滑工法で、すべり止め加工しました。階段の段鼻には、着色(黄色)を行い、視覚的な効果も期待できます。色を付けられるのもUV樹脂防滑工法の特徴です。

エントランス部分

エントランス部分

階段部分

階段部分

完了後のCSR測定

完了後のCSR測定

 

● マンホールでも

 

uv_mh

画期的な最新防滑工法

■紫外線をあてると、2秒で硬化
  • すぐに歩行可能
  • 屋外もOK
  • 様々な骨材で風合いを損ねない施工が可能
  • 様々な母材に強力に密着(タイル、ステンレスもOK)
  • カラー施工が可能
ULTRACUREを塗布

ULTRACUREを塗布

専用照射機で紫外線照射

専用照射機で紫外線照射

 

■こんな場所で活躍しています。
  • エントランスタイル・石材
  • 厨房内タイル・石材・塗り床・コンリート
  • グレーチング
  • マンホール
  • 浴槽内タイル・石材・FRP床
  • 風呂桶内床
  • 工場内スロープ
  • 階段ステップ
  • 縞鋼板

骨材の種類

■用途に合わせて様々な骨材が選べます。
プールサイドや浴室の石材・タイルに最適

bizu1アルミナ 250μ
ブラスト処理で使用される約250μのアルミナ粒子を使用。CSR0.9以上の強力なグリップを発揮します。主に屋外の防滑処理に適しています。

歩行量の多い駅や公共施設の床に最適

bizu2ガラスビーズ 250μ~800μ混合
球体のガラスビーズは透明感が高く、磨耗に強いため1日5万人以上通行する駅の床でもほとんど磨耗しません。

万一子どもが転んでも擦りむかない

bizu3アクリルビーズ 150μ
透明感が高いため母材の質感を損ねません。大理石の模様もはっきりと表現することができます。室内に適し、万一転んでしまっても擦り傷が出来ずらい特徴があります。

塗装床やカラー仕上げの色あわせに最適

bizu4セラミックスカラーサンド 250μ
セラミック製のカラーサンドを使うことで、母材の風合いを損ねることなく施工ができます。焼付けされたカラーサンドは耐候性に優れ、色あせることがありません。

ご質問等お気軽に問い合わせください TEL 048-431-7707 受付時間 9:00 - 18:00 [ 日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

営業日カレンダー

  • facebook

facebook

PAGETOP
Copyright © 防滑推進機構 株式会社さきがけ All Rights Reserved.